2011年6月23日木曜日

お詫び

7月5日に予定されていたトリオ公演中止のご案内。

ドレスデンフィル・チェリストのBruno Borralhinho
フランクフルトクラリネット科教授のLaura Ruiz Ferreres
のお二人とトリオで演奏会が東京で予定されていましたが、

原発・放射能問題により、ドレスデン・フィルの日本ツアーが全公演中止となりました。
この問題はドイツではかなりシビアに取り上げられていると感じます。

今回は延期で、来年にできるといいな・・・とBrunoから連絡。
次回決まり次第、また皆様にはお知らせしたいと思います。

原発、安心して過ごせる日が、一日でも早くきてほしい。
現場で働く方達はこの暑さの中、本当に大変なことでしょう。

さあ、この夏を無事、皆で乗りきれるといいですね。

2 件のコメント:

末永 匡 さんのコメント...

残念。聴きたかった。

Chika Inaoka さんのコメント...

コメントありがとう。
残念なのよ・・・
だけど、またできるから、
その日のために、日々、できることをやっていこうと思う。